【コラム】ジャービルについて

はじめまして、編集委員の沢村です。
今日は僕の友達、グランを紹介します。グランとの初めての出会いは、昨年4月に僕が杉並に引っ越してきて、中学に入学した時のことでした。グランはジャービルという砂ねずみです。ジャービルはハムスターに似ていますが、ハムスタ-よりもずっと大きくて、しっぽが長いです。僕はすばしっこく動き回る彼にグランという名前をつけました。
グランは、2014年2月生まれ。ぼくがはじめてお店で見たときはまだ小さな子でした。今では僕がグランの家の扉を開けると、すぐに外に出ようとして走り回っています。そこが、とっても可愛いです。

僕はこのサイトで、グランの魅力をみなさんに紹介していきたいと思います。

グランの1日
グランの朝は早い。朝の4時からホイ-ルで遊んでいる。ホイ-ルのがらがらの音でよく起されてしまいます。とにかくこのホイ-ルが彼のストレス発散の元で、グランはよくこのホイ-ルで走っています。
CIMG0716

グランの食事
グランの好きなものはひまわりの種です。毎日ひまわりでは飽きてしまうので、キャベツやレタスもあげます。ぼくも大好きなご飯やスパッティうどんも食べます。デザートにりんごもあげるとすぐになくなってしまいます。僕はチーズが大好きだけど、グランにとってはからだに良くないとお母さんからきいたのであげません。

グランのベッド
グランはぼくが週に一度家を掃除した後、木屑を敷くと自分で穴を掘って暖かそうな寝床を作ります。昼間はたいがいこの中でお休みしています。
CIMG0708

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。