杉並和泉学園で開催されたお祭りに参加してきました(和泉児童館中高校生)

9月3日(土)、和泉児童館の中高生員会として、杉並和泉学園で行われた『さざんか夏フェス~ミラクルレボリューション』というお祭りに参加してきました!
32和泉 IMG (2)

このイベントは杉並和泉学園の中学生が部活ごとに出店していたため、委員会としては部活に所属していないメンバー2名と高校生3名で参加しました。

委員会の出店は、和泉中高生委員会名物「鈴カステラ」です。ホットケーキミックスとたこ焼き機を使用して作ります。屋台のゲームを連想させるようにパチンコ台を作り、当たりによってもらえる数を変えていくようにしました。

委員会メンバーは、過去に「ロシアン鈴カステラ」というカラシ入りの鈴カステラを食べるというイベントを企画し、辛さに大騒ぎしたことがあるのですが、今回は安心して食べれることに安堵の顔をみせて焼いてるのが印象的でした。

 調理中、部活でお祭りに参加している他の委員会メンバーが通りすがる場面もありました。 「今日のは(カラシ)入ってない?」など心配そうな表情を浮かべ、焼いているメンバーは「今日のは過去最高(の辛さ)だから楽しみにしていてね!」(※実際はウソですww美味しいですよ)などのやり取りを楽しみながら全600個を焼き上げました。
32和泉 IMG_0575[1] (2)

 出店の時間になると賑やかな会場はお客さんの引き込み合戦!「~美味しいですよ!」という声に負けずに声を張り、手作りのパチンコ台のクオリティーの高さに褒められ喜びニヤニヤしたりwwあっというまの時間でした。

 高校生は卒業して久しぶりに入る母校、先生たちとの会話など楽しみながら地域のお祭りに参加したという中高生委員会ならではの活動に、疲れも見せながら充実したひと時でした。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。