第2回セドル企画「マンダラチャートで最高の夏休み!」

夏もロジカルシンキング!

cedre_s_1

いつも「ゆう杉並」に遊びに来たり、「セドル」を見てくれているみんな、こんにちは!
ジメジメした梅雨も明けていよいよ夏本番!
君は夏休みの予定は立てているかな?

前回のセドル企画では「ロジカルシンキング」(論理的思考)や「フレームワーク」のひとつ、
PREP法」を紹介したよね。
結論を先に話してから背景や詳しいことを説明することで、
相手に話が伝わりやすくなったね。
普段の会話や学校での発表でもどんどん使ってみよう!

今回も、毎日の生活に役立つコツのようなビジネスの知識を紹介していくよ。

「マンダラチャート」で計画を立てよう!

今回のキーワードは「マンダラチャート」。
マンダラって言葉は聞いたことがあるかな?
漢字にすると「曼荼羅」。仏教の世界観を表したもので、
中心に仏さまが描かれた絵は見たことがあるかもね。

「マンダラチャート」も同じように、四角に区切った枠の中心に考えたいテーマを書いて、
まわりにアイデアを広げながら並べていくことで、自分の考えが整理できるよ。
さっそく書き方を紹介するね!

夏休みは何したい?「マンダラチャート」に書いてみよう!

君は夏休みは遊びたい?旅行に行きたい?勉強も頑張りたい?
あれもこれもって迷ってるうちにあっという間に新学期……なんて絶対いやだよね!

cedre_s_ 2

そんなしょっぱい夏休みにならないように
やりたいこと、やらなきゃいけないことを「マンダラチャート」で整理してみよう!

「マンダラチャート」は3×3のマスを使った発想方法だよ。
真ん中にテーマを書いて、それに関するアイデアをまわりの8マスに書いていこう。

cedre_2_new

まずはこんな風にテーマと項目を考えてみよう。
今回は夏休みを中心のテーマにして、周りのコマに思いつく項目を書いてみたよ。

ここまでできたら、1マスずつ細かい予定を書き込んでいこう!

cedre_1_neww

理想の夏休みを思い描いて、自分だけの「マンダラチャート」の出来上がり!
想像するだけですごく楽しみになるね!

どうかな?こんな風にやりたいことがいっぱいあっても、整理すると計画が立てやすいよね。
自分で作った「マンダラチャート」を持っていれば、
夏休み後半になってもやり残したことに気がつけるよ!

やりたいことや目標が増えたらどんどん書き足していって、君だけの最高の夏休みにしよう!

今回のテーマ「マンダラチャート」のまとめ!!

「マンダラチャート」は計画を立てる時や、
アイデアを出したい時にも使えるよ!
もっと細かく考えたい場合は、1マスをさらに9分割するとたくさん書き込めるから、
どっちも試してみよう!

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。